前へ
次へ

税理士試験の内容とは

国家資格の中でかなりの難関と言える「税理士試験」は、例年8月第1週の火曜日、水曜日、木曜日に実施されます。他の国家試験と異なり、1科目ずつ受験することができます。全11科目の試験科目から5科目選択し、そのすべてに合格すれば最終合格になります。会計科目と税法科目に分かれており、会計2科目と税法3科目を選択します。「税理士試験」は、科目合格制を採用しており、一度合格した科目は一生涯有効です。一度中断しても、再度開始することが出来ます。試験内容は、例年4月中旬頃に「税理士試験公告」で公表されます。5月下旬頃に受験申し込みが始まりますり、受験地は希望の場所を選ぶことができます。難関な資格ですが、合格すれば様々な税業務に携わることができ、開業への道が開けます。

top用置換

top用置換2
Page Top